no.001 pajama

IMG_1159

 

No.001 pyjama

Name: LIBECO Belgian Linen night wear

Manufacturer: LIBECO HOME LINENS

Place of origin: Belgian

Function: night wear for sleeping

 

普段寝る時は、スーピマコットンのT-shirtsが定番ですが、肌寒い冬にソファでくつろいだり、人が家に泊まりにくる時などにパジャマを着ることがあります。SLEEPY JONESなどの影響もあって、昨年ぐらいからセレクトショップや街中でも良く見かけるようになりました。パジャマはアイロンがけなどに、一手間いりますが、ジャージ素材に比べ、布帛の方が肌につかないこともあって、寝苦しいこの季節にはとっても重宝します。T-shirtsなどよりも吸湿速乾性が高いので快眠できるという科学的なデータも出ているようです。

LIBECO ORGANICは、ベルギーの良質なリネンを使用したカーテンやシーツ、カーテン類の製造メーカーが、専売農家と共同で開発したオーガニックラインとして知られています。パジャマに使われている素材は、細番手の糸で均一な密度間で織られているので、リネンと聞いて思い浮かべるような、ざらっとした粗雑な感じがまったくないのが特徴で、糸の精錬が丁寧に行われている証拠とも言えます。無漂白のグレーベージュのトーンは洗練された都会的で、モダンな雰囲気ですし、風通しや吸汗性にも秀でていて、洗えば洗うほど質感が滑らかに、独特の艶が出てくるため、日増しに愛着が涌いてお気に入りの一枚になっていきます。エルメスがパジャマを出すとしたら、このセンス、クオリティになるだろうなあ…と勝手に想像が膨らんでしまうような出来栄え。今回はパジャマを紹介していますが、いつかこのLIBECOのリネンでアラビックの男性がよく着ている、足首丈のナイトワンピースを作って、家の中や近所をダラダラ徘徊したいなあと思っています。

TAGS
READ MORE

定点観測

スタンダードを辞書で引くと「【名詞】【可算名詞】1[しばしば複数形で]a(比較・評価の基礎となる)標準,基準」と出てきました。

日々の生活を支える日用品。何気なく使っているものがほとんどかもしれませんが、その選定には、何らかの理由があるはずです。価格や機能はもちろん、デザイン、使用感、広告、生活拠点から売場までの利便性…

その理由を上げれば枚挙にいとまがありませんが、選ぶ”基準”は、いわば思考の中心にあるものですから、こういった日々のことからその人と成りが見えてくるという視点に立ち戻ると、とても興味深く感じられます。性別、居住地、出身、収入、学歴、職種、はたまた、思想、固定観念、嫌悪、価値、感覚値….日用品をスタンダード=”基準”とするならば、その総体はもはや、人格及び、人そのものとも言えます。また、その変化に目を向けることで、個人の過去、現在だけでなく、未来すら予測できてくるのではないでしょうか。

と前置き長くなりましたが、何より難しいのは、自分がこのブログへの書き込みを生活上のスタンダードにする方法を考えなければいけないこと。ここでは継続性に重きをおいて、自分の日用品をライフレコーディングをしながら、ムラカミの思考や思想の変化を備忘録的に定点観測。自分すら知らない自分を捜し出すのを目的としてみます。

お付き合いのほど、どうぞよろしくお願いします。

 

IMG_0931

TAGS
READ MORE