お歳暮を贈る意味。

cover_oseibo_2015-800x420

こんにちは、福田春美です。

少し前の日本には、年末年始のご挨拶やお中元など、日頃お世話になっている方々に、小さくても感謝の気持ちを表す言葉や贈り物をするという文化が普通のこととしてありました。

私も数年前までは何もしていなかったのですが、自分のお仕事の調子が悪く悩んでいた時期に、とある方から「年賀状やお中元、お歳暮の季節のご挨拶 や、何かがあったときのお礼状や贈り物はしてる?」と聞かれて「気分でやったり、やらなかったりしています」と恥ずかしく思いながら話したことがありま す。

いろいろなカウンセリングをされているその方に、そのとき「何かいただいたらすぐにメールやお礼状を出して、いつもお世話になっている方には季節のご挨拶をしてごらん。仕事も心も調子よくなるよ!」と教えられました。

ほんとかな……? と思いながら実践してみたら、皆様からまめで丁寧だと信頼をいただいて、お仕事の調子も上がってきて今に至ります。(えーー、たったこんなことで……!)

経済的に発展していた時代の日本は、お礼や季節のご挨拶を大事にしていて、今、それが崩れてきて日本も調子が悪かったりしています。

自分の忙しさにいっぱいいっぱいになって「気持ちでは感謝してるから!」と心の中で思っているだけでは伝わらないんだと、その方に言われました。

お世話になった方々に言葉と態度で表すことがこんなにも自分を助けてくれるとは……と感じたことから、今回、EDIT LIFEでお歳暮企画をやってみては? と提案して、自分たちらしく等身大で感謝の気持ちを伝えることのできるギフトのラインナップを考えてみました。

oseibo2015_051

▲ミツル醤油醸造元 生成り醤油セット[桐箱入り]¥3,240

oseibo2015_071

▲福田春美セレクトセット ¥3,294

oseibo2015_011

▲ミツル醤油醸造元 糸島の恵みセット[ギフトボックス入り]¥1,768

oseibo2015_031

▲EDIT LIFE ORIGINAL コーヒーセット ¥2,484

oseibo2015_-081

▲小豆島のお塩セット ¥2,290

oseibo2015_041

▲a day ホームケアセット ¥6,026

お渡しするなら、やっぱり消えモノがいいと思って選びました。消えモノとは、常に消費していくモノ。洗剤、お醤油、お塩、コーヒーなど毎日使えるもので、実際に私が使ってみて「これ美味しい!!!」や「いくつあってもいいね!」と思えた消えモノを中心にご用意しています。

ぜひ、楽しみながら、ちょっと試してみてください。贈った側も贈られた側も、お互いが心爽やかな気持ちで年末を迎えられるかと思います。

EDIT LIFEのお歳暮は、こちらから ▶︎ http://editlife.jp/magazine/87543303.html

FOLLOW US