なぜ、ロンドンに行くの?

トリバです

 

そう。ロンドンに行ってきたんです。

 

なんで、この時期に?

 

なんで、3日間だけ?

 

それは、、、

 

まずは、僕のルーツを説明する必要があります。

 

1996年に、僕はロンドンに渡りました。

 

高校を卒業したばかりの僕には、

ロンドンはとても刺激的な街で、

見るもの聞くものが、

すべて新しかった。

楽しかった。

 

そんな暮らしの中で、

1997年に大変な体験をしてしまうのです。

 

SENSATION

http://www.saatchigallery.com/aipe/sensation_royal_academy.htm

 

もうね、びっくりしましたね。

 

今まで、美術で習ってきたことって、何だったんだ?って。。。

 

これこそが、アートなんだ!!って。。。

 

そこから、20年近く経ち、

未だ、あの頃のスピリットは、僕の中で生き続けています。

ウィキペディアで

https://ja.wikipedia.org/wiki/中二病

を調べた時に、まさか僕のスピリットはこれなのでは?

と、不安にもなりましたが、、、

まあ、どうにかなっています。

 

閑話休題。

 

そう。その僕にとって大事なスピリットの根源である、

SENSATIONの再来とも言えるイベントが行われるというのです。

 

それも、5週間だけ。

 

もう、うずうずして、うろうろして、

とりあえず、この気持ちを共有したい大事な人に連絡して、

一緒に行こうと誘ったんです。

 

が、この時期のロンドンにそれも3日間だけ行こうっていう誘いはなかなかヘヴィーで、

一人で途方にくれることになったのですが、

そこで逆転の発想を思いつきます。

 

好きな人を誘うのではなく、モノ好きを探す。

 

いました。

 

人のfacebookのコメント欄で、

「行きます!」

と言った一言を、逃しませんでした。

 

で、ご一緒させていただくことに。

 

 

続く

FOLLOW US