削落

FullSizeRender

自分は昔から荷物を持つのが嫌いです。

大々的に旅行に行くにしても、ちょっと近所に出かけるにしても、

どれだけ荷物を減らせるか常に考えています。

むしろそれが楽しくてしょうがない。

 

“一応持っていこうか、、”と断腸の思いでカバンに入れたものを、

使わなかった時の悔しさと言ったら無いです。

その晩は枕を濡らします。

 

それほど病的なわけですが、この性質は先天的なものなのでしょうか。

後天的なものなのでしょうか。

たまに考えるのですが、よくわからない。

 

音楽も音数が少ない所謂、minimal musicが好きですし、アートや写真にしてもそうです。

ファッションにしてもあまり過度な装飾がされていないものが好きです。

食事も出来る事ならワンプレート希望です。

 

アホみたいな顔をして32年間生き永らえました。

その間に運良く触れる事が出来たカルチャーや、

人々からきっと影響されているのだと思うのですが、

もっと小さい時からこの考えがあった気がしないでもない。

 

“minimalism”やら”minimalist”というキーワードがウェブ上、紙面に氾濫し、

使い古されている感が否めない昨今ですが、そうなる事が決して目的なわけでは無く、

あくまで”手段”として、これから起こる色々な事を楽しめたらいいなと、

漠然と考えている日曜日の昼間でした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

FOLLOW US