クルマのある生活

トリバです

 

クルマ、好きです。

 

でも、

ベンツとか、

BMWとか、

あまり興味がありません。

 

未だに結婚できてないので、

子供を幼稚園や小学校に送り迎えする必要がないんです。

 

 

さらに言えば、

フェラーリとか、

ランボルギーニにも、

あまり興味がありません。

 

敷居が高くって。。。

 

 

今は、クルマに乗らないっていう選択肢もアリアリで、

むしろクルマに乗ってない方がかっこいいくらいの風潮もあり、

クルマのことをブログで語ること自体、カッコ悪いのかも。。。

 

 

どうしよう。。。

たぶん時代は、Uberなんだよね。。。(日本のUberは、全くもって話にならないけど。。。)

 

 

そうも言ってはいられないので、気を取り直して、、、

 

 

乗ってる車を教えてもらうだけで、

その人はどんな人なのかな?って、

だいたいの感じで予想できたりしますよね。

 

当たっているかどうかは別の話ですが、

まあ、他のもので予想するより、当たりそうな気がします。

 

クルマであろうが、洋服であろうが、時計だろうが、

所有するもので自己表現をするというパターンはたくさんあります。

 

持ち物だけでなくても、

仕事の仕方であっても、普段の生活の仕方であっても、

自分の考え方の表現方法だと思って行動すれば、

ずいぶんパフォーマンスが変わってくるような気がします。

 

 

そんなことを意識しながら、生きている今日この頃。。。

 

 

そんな僕が愛する車は、これです。

 

IMG_9209
AUDI A2
90年代、
アウディが社運をかけて開発したエコカー。
社運をかけたにもかかわらず、全く売れず、
「アウディ最大の失敗」と呼ばれているところが、
最高に気に入っています。
低排気量ゆえのマニュアルシフト、アルミボディだから板金できない。。。
数え上げれば、不便極まりない車なのですが、
この車以外のアウディには全く興味がないのです。
実際「便利」ってどこまで必要なのかもわかならないし。。。
繰り返しますが、、、
このクルマ以外のアウディは、全く興味がないのです。
その上で、僕が抱く疑問は、
このクルマ作った時のAUDIのアツい気持ちって、
どこに行っちゃったんだろう。。。
車には、便利さや快適さよりも、アツい情熱が欲しいんです。
そんな車を新車で買いたいと思うのは、僕だけでしょうか。

FOLLOW US