ヴィンテージマンション

IMG_3669IMG_3671

東京に行った際に必ずするのが名建築巡り。わざわざというよりは打ち合わせの移動に通るルートに自然と入っています。

とりわけ好きなのは坂倉準三が関わったビラのシリーズ。ユナイテッドアローズ裏あたりにあるセレーナ、フレスカはどちらもイエローがイメージカラーでピロティが印象的なんです。そして扉、なんとも贅沢に作られています。階段等の共用部分の美しさは格別です。

室内も坂倉らしく、天井の水平ラインと窓の切り方が絶妙。白を基調としたインテリアはやはりコルビュジエの影響を感じられます。

私は実は、フレスカをオフィスとして2年弱使用した事があります。別に借りる必要は無かったのですが、どうしても坂倉を体験したく無理して借りました。(その後、フラクタスの家賃の為になくなく手放しました)
やはり体験すると分かる事が沢山ありました。フレスカは贅沢な作りで上下左右の住人の部屋と隣接するところがなくうまく建てられています。

1番素晴らしいなと思ったのは住人の気持ちです。空いた部屋がでると賃貸で借りている住人が購入するんです。それほど愛して住んでいるんだなと思いました。多くの方は坂倉の事は知らないようですが、、、

いつかは購入したい坂倉建築。数年前よりだいぶ価格は上がってしまいましたが、実はいま一部屋売りにでてるんです。土日はオープンルームをしているようですよ。気になる方はこちらを。素敵な方に購入して頂きたいです。室内のコーディネートしますよ!

FOLLOW US