種まきセミナー

おばあちゃんと種まきセミナー。

IMG_5130.JPGIMG_5137-0.JPG

今回在来種・伝統種を使って。

IMG_5113-0.JPG

 

 

聞いたことのないお野菜の名前が沢山。

 

種の種類によって蒔き方も変えていきます。
点まき、すじまき、ばらまき。

∵∴∵∴∵∴∵

・・・・・

……??(・_・)

あと種の上にかぶせる土の量も、お野菜たちごとにかえます。光がどれくらい必要か、芽はどれくらいで出るか、雨風に飛ばされないよう考慮しながら。

 

土に入った種は、ふっくら気持ちがよさそうなんだよ。

IMG_5123-0.JPG

 

この子たちを守っていってあげたいのよ。

IMG_5132-0.JPG

 

 

生産性の高いF1種に比べて、固定種・在来種の子たちは成長のスピードも遅く手間がかかり、出来上がった野菜も大・小・長・短・色・形は様々。
そんなの生き物なんだからあたりまえだし、だからこそいいんじゃないの!と感じる人も少なくないとは思うけど、市場に出回っているほとんどの野菜はF1種によるもの。

 

このままF1交配ばかりがすすむと、この子たちはどんどん生き残り競争に負けていってしまう。。

IMG_5136-0.JPG

食べたら、わかるのになぁ。

 

私が岩手で育てている野菜たちは、もちろん固定種のものだよ。

 

 

品種改良された野菜の味を、スタンダードにさせたくないな。

 

彼らのもつ本物の力、栄養、味、優しさをめいっぱい享受して、感謝しながら美味しく食べるのがしあわせ。

 

IMG_4261.JPG

 

 

 

私も早速こちらでいただいた

しゃもじ小松菜
絹さや
菜の花

を育てています。

 

美味しくできるかな

 

FOLLOW US