受け継がれる事の大切さ

137_1

写真はシャルロットペリアンの1955年のテーブル。高島屋の展示販売で販売されたテーブルです。
僕がコネクトオークションを運営している時に出会った方の紹介で手に入れました。展示販売で売れ残ったテーブルを製作した木工所で見つけて引き取ったそうです。
その方はハーマンミラー社の日本での販売を最初に任せれた方。自邸は有名な建築書等にも掲載されています。そのリビングで使われていたのがこのテーブル。その自邸は息子夫婦の手に渡り、このテーブルは適当な脚に付け替えられダイニングテーブルとして使われていました。
価値の分からない方にはただのテーブルなわけで家の邪魔者となっていたようです。

なんでも鑑定団等のテレビのおかげで玩具等の分野はきちんとした価値付けがされるようになりました。一般の人がひょっとしたら家に有る物は?と思うようになりました。そしてそれらが市場に出て来てきちんと循環される世の中になって来たと思っています。
家具やデザインの分野もそのようになって欲しいと思っています。もちろん名建築も含めてきちんと価値がある事を一般の人が分かるようになればきっと素敵な物が市場に出てくると思っています。

朝、郷古さんのインスタを見ていてこのテーブルに付いて書きたくなりました。

*http://www.wright20.com/auctions/2011/06/important-design/137?search=perriand

FOLLOW US