作為

flower_exhibit_info

 

花をじーっと見ていると、

“なんでこんな形なのか”、”なんでこんな色なのか”、”そもそもこれはなんなんだ”、

とゲシュタルト崩壊する事がしばしば。

 

作為が無く、花はただ純粋に”花”を全うしています。

普通でいて自然な事だけど、それってすごく根本的で大事な事だなぁ。と改めて気付かせてくれる、

そんな展示を行います。

 

作為が無く美しく咲く花と、作為的に人の手によって作り出された器。

掛け合わせます。

 

 

<花と器 – ROOTS to BRANCHES × edenworks>
2016年3月25日(金) – 2016年4月3日(日)
※レセプションパーティー 3月25日(金) 19時 – 21時

http://roots-to-branches.jp/info/

 

 

FOLLOW US